【おすすめ】お盆休みで疲れた体をサウナでほぐそう!

こんちは〜xxxryoです。

お盆休み終盤に近づいております。

みなさん、

お盆休み満喫してますか?

行事ごともあり、

子どもたちを遊ばしにいったりで、

大人の体は疲れが溜まります。

子どもの体力には驚きますね。

そこで「サウナ」です!

ひさびさにサウナへ行けたので、

書いていきます。

疲れで溜まった体内乳酸を流しましょう。

スーパー銭湯へGO!

ひさびさに1人の時間が取れたので、

近所のスーパー銭湯へ向かいました。

入浴時間は1時間半。

体のリフレッシュ、

ディープリラックスを求めて、

いざ入浴して参りました。

一通りの流れ

まず体を洗い流します。

※先にきれいに洗い流すことにより、

サウナにて汗がかきやすくなります。

温泉にゆっくりつかります。

体があったまってきたらいざサウナへ。

自分の体調と相談しながら、

サウナ中段ぐらいに、

まずは6分くらい目安で入ります。

汗が吹き出してきて、

自分のタイミングで外に出ます。

体を水で汗をかけ流して、

水風呂へイン!

1分ぐらいを目安に出ます。

体がシャッキリしたら、

外気浴です。

外で横になり目をつぶって休憩です。

こちらは時間は気にせず、

この休憩でディープリラックスを

体感します。

ここが1番重要で、

ディープリラックスに集中してください。

こちらの一連の流れで1セットです。

5セット

体が乾いたら、

またサウナに行く

→水風呂に入る

→外気浴にて休憩

これを繰り返していきます。

順番は人それぞれです。

ぼくは気づいたら、

しっかり5セットこなしてました。

まとめ

温泉は合間にちょこちょこ入浴してます。

露天風呂もありますし、

ジェット風呂もあるので、

各設備楽しんでください。

水分はこまめに摂ってください。

その日はぐったり疲れますが、

夜にはぐっすり眠れます。

いっぱい汗をかきますので、

体の老廃物や乳酸を体外へ洗い流しましょう。

お腹も空いてご飯や水分がおいしく感じられます。

結局、2日連続でスーパー銭湯通ってしまいました。

スーパー銭湯に感謝です。

みなさんもお盆休みで疲れた体を、

「サウナ」でリフレッシュされてみてはどうでしょうか?

効果期待大ですよ〜

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。