【健康維持】「通勤」を「徒歩」に変えて1年ほど経ったので、「体感」発表していきます!!

【公開日 2020年 2月6日】

こにちは〜「xxxryo」です^ ^

みなさん、毎日歩いてますか??

ぼくは仕事がら「歩く」ことはありましたが、気にして「歩く」ということに、あまり意識をしてませんでした。

まず、「結論」からいいますと、健康の1番の効果は、「メンタル」が1番安定したかな??

と、「効果」を感じています^ ^

では、さっそく「体感」を書いていきます^ ^

「歩こう!!」と、思った「キッカケ」

まず、「歩こう!!」と、思った「キッカケ」から、説明していきます。

単純なのですが、年齢も30歳を越えてきて、代謝が落ちてるのに、食欲はさらに増し囧rz

見る見るうちに、体重の増加囧rz

階段を登れば、息切れしまくりの、身体の重さ囧rz

なんとかしなければ…

と、思いついたのが、

徒歩通勤

です(〃ω〃)

時間てきにも、「徒歩30」ほどなので、

とりあえず、やってみっか??

ぐらいの感覚で、「行動」に移してみました^ ^

小学生」ぐらいの、「軽快さ」まで戻るのが、「」ですね(〃ω〃)

歩く」健康効果!!

自分」の「体感」をもとに、「健康効果」を書いていくと、

メリット

・精神が安定する

・体力がつく

・鼻が通る

・息切れしなくなる

・お金が浮く(交通費いらない)

などが、あげられますね。

意外とうれしかったのが、

鼻が通る

ことが、うれしかったですね(〃ω〃)

慢性てきに鼻づまりなもので(〃ω〃)

デメリット

・時間がかかる

・夏は暑いし、冬は寒い

・痩せない

1番ショックだったのが、

痩せない

でしたね(・Д・)

もちろん、個人差があると思いますが、ぼくの場合、いい感じに「食欲」が増してしまい、良くて「現状維持」でした(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

歩いてるから…

と、いってバクバク食べてたら意味なかったっすね((((;゚Д゚)))))))

結局、食べたぶん、しっかりたくわえるので、「ダイエット」目的のひとは、「要注意」です囧rz

「歩く」まとめ

まだまだ、継続中ではありますが、現時点でまとめてみます。

歩く」ということは、「」や「メンタル」にもよいとされていて、「リフレッシュ」作用もあり、

きもちよく過ごせているな

という、「実感」はあります。

確実に、「ネガティブ」な感情が薄れました^ ^

もちろん、ちょっと「体力」もついてくるし、「鼻が通る」ので、「鼻呼吸」もしやすいのも良かったです^ ^

※「歩く」まえは、「口呼吸」にもなっていたので、とくに良くなかったですね囧rz

痩せる」ということだけを考えたら、「歩く」だけでは、「痩せない」と「実感」させられました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ですが、「食生活」も改善して、まだまだ続けていきたいな、と思ってます^ ^

通勤を「歩く」という、軽い「運動習慣」を取り入れてみませんか??

手軽に「メンタル」の安定の「行動」に、もってこいですよ^ ^

ちょっとでも、「参考」になれば、幸いです(〃ω〃)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。