【悲報】伝説馬ディープインパクト安楽死

まさかの悲報ニュースが流れました。

一世風靡した伝説馬ディープインパクトが、安楽死とゆうニュース…

頸椎骨折の為、安楽死処分。

17歳だったそう…

数々の歴史的記録を飾ってきた名馬。

いろんなレースを振り返っていきたいと思います。

無敗の三冠馬

2005年に無敗で中央競馬クラシックにて、

三冠を達成。

まさに怪物と言わざるえない馬でした。

いつも圧倒的1番人気で、

ぼくが競馬して初めて、

単勝1.0倍とゆう馬券を目にしました。

生涯成績G1 7勝

後に、

天皇賞春

宝塚記念

ジャパンカップなど、

7つものG1タイトルを手にしました。

惜しくも凱旋門賞は敗れましたが、

名実共に、

世界的1番人気にもなっていました。

天才ジョッキー武豊

ディープインパクトといえば、

武豊と決まっていました。

当時は軸以外考えらませんでした。

いま思い出しても、

追い込みの勢いは衝撃的でした。

引退後種牡馬としても大活躍

最近でも、ディープ産駒は成績がすばらしいです。

早くから引退して、

種牡馬でも成功を収めました。

今年のダービー覇者ロジャーバローズ

もディープ産駒です。

まとめ

歴史的名馬の代表格といっても、

過言ではないと思います。

長い間、夢と感動をありがとうございました。

突っ走ってきた分、

ゆっくり休んでほしいですね。

心からご冥福をお祈り申し上げます。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。