【焚火台】「ピコグリル」のパチモノ!?「タキトラ」にて、川原でインプレ!!

【公開日 2020年2月21日】

こにちは〜「xxxryo」です^ ^

久しぶりに、「ピコグリル」のパチモノ!?

タキトラ」にて、日中の川原にて「焚火」をして、癒されてきました(〃ω〃)

結果的には、なんの支障もなく「焚火」を堪能できましたよ!?

では、詳細を書いていきまーす^ ^

焚火台タキトラ」準備!!

まず「焚火台タキトラ」の組み立て準備をしていきます。

こちらが、「焚火台タキトラ」一式セットです。

組み立ては、簡単でまず土台の鉄枠を組み立てます。

あとは、受け皿を鉄の棒に合わせて、設置します。

あとは、「風向き」と「美観」を気にして、気にいったところへ設置。

遠目から一枚。

これで、設置は完了です。

焚火」といえば「

設置ができれば、次は「」を集めにいきます。

川原には、乾いた「流木」がいっぱいあるので、集めておきます。

もちろん、「」のみでは、「」が着火せず、育たないので「ススキ」などを集めて敷き込みます。

ここまで、準備できたら「焚火」開始です^ ^

焚火」開始!!

準備できたら、「ススキ」に火をつけて「焚火」開始です!!

うまく「」が移っていきます^ ^

この瞬間が、たのしいんですよね〜(〃ω〃)

今回は、昼食をいっしょにとるため、

カップラーメン」に挑戦です^ ^

どん兵衛 天ぷらそば 特盛

焚火台」で、お湯を沸かします!!

百均で買った鍋に、水をはり沸かしていきます。

…結果。

なんとか、お湯が沸きました。

ですが、反省点。

ヤカン」がいいですね囧rz

」だと、熱が逃げてなかなかお湯が沸きません。

ちょっとぬるめでしたし、時間がかかりました囧rz

フタ」があれば、全然よくなると思いました。

やはり「ヤカン」がベストですね(〃ω〃)

失敗」も「勉強」です(〃ω〃)

焚火」まとめ

昼食も食べ終え、「焚火」も終演です。

完璧に炭化させて、片付けます。

もちろんゴミは持ち帰ります。

川原で、2時間ほど「焚火」で癒されました(〃ω〃)

川の音を聞きながら、風を感じながら、火をみながら、めちゃくちゃ癒されました^ ^

屋外で、昼食もとれて開放感でリフレッシュです^ ^

また時間をつくって、「焚火チャレンジ」していきます^ ^

ピコグリル」のパチモノ!?

タキトラ」を紹介しておきます^ ^

Supracing タキトラ焚き火台 たき火台 たき火 焚き火 焚火 灰受け皿 折りたたみ 軽量 A4 ロストルフルセット

 

ピコグリル」の半額以下で購入可能なので、気になる方は試してみてください^ ^

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。