【身体リセット】「仕事納め」ならぬ「サウナ納め」にて癒されませんか?

こにちは〜xxxryoです^ ^

なんだかんだはや「年末」ですね〜^ ^

また「年末」でイベントごとが多く、身体にムリがいってくる時期でもあります((((;゚Д゚)))))))

いよいよ年末となり、「仕事納め」で疲れた身体を「サウナ」で「リセット」して1度疲れを解放しません?

という勝手な提案です(〃ω〃)

自分はなんの迷いもなく「サウナ」にて「リフレッシュ」したので、内容書いていきます(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

年末の「仕事納め

令和元年12月27日(金)

ぼくの会社は、暦どおりで午前中に会社の「大掃除」をして半日で、「仕事納め」となります。

床や窓ガラスや洗車など、いろんな「大掃除」で「仕事納め」となります^ ^

しっかり掃除して身体を疲れさせて、近所の「スーパー銭湯」へと駆け込みます(〃ω〃)

年末の「サウナ納め

スーパー銭湯」に到着すると、まず「入浴券」を購入し、「脱衣所」にて服を脱ぎます。

まず、「入浴」まえに必ず「水分補給」してから入ります。

さっそく身体を洗い流して、「露天風呂」へ。

ゆっくり身体をぬくめて、今日は「蒸サウナ」に入ってみることに。

高温スチームサウナ」に比べて、暑すぎず湿度があり蒸されている感覚ですかね^ ^

※私事ですが、マンガ「サ道」を1〜3巻まで購入して読破しまして、「高温スチームの湿度がないサウナ」が普通のイメージだったのですが、本場の「サウナ」は「60°80°の湿度があるサウナ室」でじっくり汗をかくみたいですね(〃ω〃)

詳しくは、マンガ「サ道」で書いてますので読んでみてください^ ^

マンガ サ道〜マンガで読むサウナ道〜 3 (モーニングKC)[本/雑誌] (コミックス) / タナカカツキ/著

上記のこともあり、「蒸しサウナ」から入ってみますが、体感的には「高温スチームサウナ」より温度が低いためすぐには汗をかかない印象。

あとまだ身体が温まり切ってないからなのか、その後の「水風呂」がめちゃくちゃ寒かったです囧rz

そして「外気浴」も冬なので、風が吹けば寒いですね〜

いつもの「サウナ」入浴法

つぎのセットからは、普段の入浴法にしました^ ^

サウナ」→「水風呂」→「外気浴

で1セットです(≧∇≦)

※ぼくは、「サウナ」のまえに「露天風呂」にてあったまってから入るようにしてます。

なぜかといいますと、「サウナ室」に入りスムーズに「」がかきやすくなるからです。

こちらをしっかり3セットこなして、さいごに「蒸サウナ」を1セットして終了です。

こちらの「蒸サウナ」もじっくり入ると蒸気に包まれて気持ち良く快適でした^ ^

時間にして、1時間半の入浴タイムとなりました^ ^

サウナ」まとめ

合計すると5セット「満喫」しました^ ^

結果的に「身体リセット」に成功しました(〃ω〃)

サウナ」→「水風呂」→「外気浴

にて、日頃の凝り固まった「」や「」なども「温冷交互浴」により、「血行」が良くなり「身体」がほぐれて「リセット」されます^ ^

あと「開放感」で「リフレッシュ」されて「ディープリラックス」へと導いてくれます(〃ω〃)

あとその日の夜は「爆睡」すること間違いなしです。

ぜひとも「年末」の「仕事納め」の疲れを癒すために「サウナ納め」にて癒されてみてはいかがでしょうか?

めちゃくちゃ「オススメ」ですよ〜(〃ω〃)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。